7a11df5336cac5b3062365b67940c608_m

 

前回の記事

 
 

▼おならマン通院中

 

薬を飲んでいれば調子が良いので、

薬を再度処方してもらい様子見していたとある12月下旬。

繁忙期と忘年会シーズンで食生活ズタボロ。

そして恐れていたことが起きた...
 

 

▼悶絶級の腹痛再び

 

薬を飲んでいるのに(薬が切れる頃になると)腹痛。

ポコポコ・ポコポコと腹でガスが湧いているのがわかる。

ここは会社。爆発級のオナラをするわけにはいかない。

我慢だ我慢...。うっ。うぁわわわ

 

 

▼トイレでガス抜き

 

これはもう音を気にしてられない。

ってことでトイレの個室にこもり放屁。

かなりの爆音。でもスッキリ。

 

調子が悪いと1時間後にはまた痛み。

またトイレで爆音と引き換えにスッキリを手に入れる繰り返し。

ループに陥った...

 
 

▼おならって悪玉菌?

 

グーグル先生曰く、

腸内フローラのバランスが乱れて悪玉菌が増えてくると、異常発酵によりガスが発生する。

腸内に溜まったガスが排泄されずに腹部膨満感が起こる。んだとか。

ってことは、悪玉をやっつければいいんじゃね!?

 
 

▼ヨーグルト生活はじめました

 

3個入り100円のヨーグルトを買ってきて、毎朝1つ食べるようになりました。

※たまに奮発してR1。

ヨーグルトは御存知の通り、整腸作用に良いとされます。

朝、ヨーグルトを食べることを習慣化していけるようにします。

 

 

▼新ビオフェルミンSを飲み始めた

 

よくCMで見る指定医薬部外品の新ビオフェルミンS。

オナラや腹の張りに良いものとグーグル先生に聞くと、新ビオフェルミンSが出てきます。

ヨーグルト同様、乳酸菌が多く入ってるんですって。

 

 

▼腸活はじめました

 

腸内細菌の種類や数は食事や生活習慣・人種・年齢などにより異なるため、『腸内フローラ』も人それぞれ違う。

この腸内フローラには乳酸菌などのカラダにとってよい影響を与えてくれる「善玉菌」もいれば、

増えると便秘や下痢などの原因になってしまう「悪玉菌」もいる。

 

私ももう若くないし、暴飲暴食がダイレクトに体に反映される年頃。

腸活して日々の健康を手に入れるとと主に、脱おならマンになれたらと思います。